[ニーアレプリカント Ver1.22]ゲームレビュー:評価+感想 新規プレイヤー目線から![Nier Replicant Ver1.22 Game Review]

 

今回紹介するゲームは「ニーアレプリカント V1.22」です!

2010作品で、今回は「バージョンアップ」版として発売!

その異色の作りを2021年に蘇らせる:(;゙゚'ω゚'):

(ニーアシリーズの拡大戦略の一つ)

また、自分は原作未プレイですので、

新規プレイヤーの観点からレビューいたします!

ゲーム概要の所も原作プレイ済みのプレイヤーにとって

すでに知っている情報が多いでしょう(;´∀`)

総合評価:74 / 100 (思い出補正なし)
                     / 100 (思い出補正あり)
目次:
・ゲーム概要
・評価点
・不足点
・お勧めできる / できないひと


ゲーム概要&特徴
ストーリー大筋

奇病「黒文病」を患う妹を救うために、

「全て」を投げ捨て、妹を救おうとする兄の物語!

と、簡単にまとめます(;´∀`)

本作はまさにストーリー自体が最大な売りなので、

特に未プレイの方々に配慮し、

とりあえずこんな感じでまとめます(;´∀`)

その「救う」行動は、やがてどんな結果をもたらすのか・・・?


システム概要

本作はいわば前世代によくある、エリア式ARPGです

シームレスになってない事を残念に思います( ノД`)シクシク…

基本ゲームのメインストーリーを沿って進みながら、

お使いサブクエストをこなす王道「仕様」です。

戦闘が完全にアクションとなり、

基本の攻撃や回避のほかに、

予め設定した技(4つ)で戦います。

が、回避とガードも技分類ですので、

実際使える魔法(技)は2種類しか・・・( ノД`)

武器は全3種類があり、自由に切り替えて戦えます・・・が、

前半はほぼ片手剣だけ。


装備に関して、やや特殊です!

ゲーム内で入手する「言葉」を、

今使用している技と武器に装着し、

ステータスや機能を強化します。

一つの装備に二つのワード(前後)が付けるのです。

システム面も本作の背景設定を上手く反映しますね!

武器と設定した魔法でスタイリッシュに戦うことは、

本作の大きい変更点の一つでもあります!



バージョンアップ版

本作実は、リメイクでもリマスターでもなく、

バージョンアップ」版です:(;゙゚'ω゚'):

ま~いわば一部リメイク一部リマスターね!

事前情報と実際プレイした感覚を整理すると、

戦闘方法とメインキャラクターは「リメイク」

その他は「リマスター」という感じ。

ストーリーだけでなく、

仕様自体も戦闘以外はほぼ変わりません。

なんと、セーブも当時のセーブポイント制を( ゚д゚)

そして、DLCも追加ストーリーとして収録されております

Xboxのおっさん版もそこでプレイ可能ですよ(`・ω・´)b


補足:

PS3番と比べると、

細かいところのディティール追加や、

大筋に影響がないストーリーも追加されてます。

「リメイク」の部分は、

原作プレイしていない人にとって分かりにくいと思います(;´・ω・)

逆に、プレイ済みのファンにとって間違いなく感激だと思います!


エリア型式ARPG

いま消えかけつづのRPGスタイルです!

各エリアの繋ぎがなく、

ローディングを挟んで移動する感じ!

よって、ローディングもやや多めです・・・が、

時間が短いので、テンポをある程度維持しています。

世界フィールドも存在しませんので、

今のゲームスケールになれたプレイヤーにとって、

やや窮屈を感じるのでしょう(;´∀`)


前半と後半

本作大きい特徴でもあります。

前半の「少年期」と後半の「青年期」で分かれております。

そして何と、少年期は周回プレイによる再プレイはできません!

これを見ると、少年期はプロローグ、

という見方はあるかもしれませんが、

実はボリュームが大きく、

青年期の前置クエストも存在します(*´Д`)

サブクエストをやりながら進むと、

自分は12時間越えでも青年期に到達できませんでしたOTL

この盛大なるプロローグ(?)も、

画期的設定の一つでしたね・・・



評価点
音楽と雰囲気

プレイ済みの方ならもう知ってると思いますが、

ゲームの雰囲気、特に音楽の質は最高レベル

他のゲームで重要なイベントに使用するBGMを、

普通に村やエリアで使う感じ!

そしてイベントならさらにランクアップ!

配信中も所々原作ファンの視聴者から

神曲コメントが寄せておりますw

この音楽をもたらした雰囲気こそ、

このシリーズの基礎を築き上げたと思います!


秀逸なストーリー設定

本作の売りその2!ストーリー設定。

マルチエンディングの上で、どれも予想できない展開

(とはいえ、2010年の話ですが(;´∀`))

精彩だけでなく、「美しく」仕上げることも素晴らしいところ。

(ネタバレ押さえたいのでこの辺で・・・)

世界の雰囲気と合わせ、

ストーリーを楽しむゲームの代表格でございます。

又、強烈なキャラ設定もこの評価ポイントに含まれてます!

一番の例として、「下着女」は今でも語り草w

強烈だけでなく、

きちんとストーリーに馴染み込むことも、

全体的の設定の緻密さを表します。


画期的な演出

このゲームの演出も、かなり力を入れております。

時々の2Dモードや弾幕アートにも見えるイクラ弾

そして各イベントに合せる特殊演出もあります!

多くは当時、PS3のハード制限の元で、

変化をもたらす工夫です。

リメイクに合せてさらに進化していないことは、

少し残念に思いますが(*´ω`*)

(思い出として丁度いいかも?)



不足点
古い仕様による不便さ

本作の不足点としては、

ほぼこれに尽きます・・・

「一つだけ」に見えますが、

複数の問題が含まれております。

エリア移動によるローディングセーブポイント制

サブクエストほぼノーヒント等々・・・

思い出のあるプレイヤーにとって丁度いいかもしれませんが、

今の時代の便利さに慣れた一般プレイヤーにとって

ストレスを感じると思います。

キャラの挙動や戦闘の判定仕様もやや癖があり、

慣れるまで苦戦しやすい。

(雑魚でもスーパーアーマー、ロックオンの順番など)

やはり、「プレイ済みのファン向け」の側面が強いだと思います



お勧めできる人
・ニーアシリーズファン
・古き時代の思い出を持つ/馴染める
・ストーリー重視


お勧めできない人
・ファンでもなく思い出もない
・古い仕様にストレスを感じやすい
・すでにストーリーを知ってます

質を維持したまま進化させたのですが、

今の時代に合わない仕様のせいで人を選びます

自分が思う、本作の総評です。

ゲーム自体は良質でありますが、

根本はやはり2010年作品です・・・

「思い出」を持つかどうか、

本作への感覚も大きく変わると思います。

特に、古い時代の仕様に馴染むかどうかがキーになると思います

評価もトリッキーになるのがニーアらしい!

とでも言えますね(=゚ω゚)ノ

[アウトライダーズ]ゲームレビュー:評価+感想 TPS+ハクスラ![OutRiders Game Review]

 

今回紹介するゲームは「アウトライダーズ」です!

事前の宣伝努力と有料体験版など、

モンハン一色の現在でも、それなりの存在感を示しています!

タイトルから見るとRPGポイですが、

中身はTPSでありながらハクスラ色も強い一作

総合評価:77100
目次:
・ゲーム概要
・評価点
・不足点
・お勧めできる / できないひと


ゲーム概要&特徴
ストーリー大筋

地球は滅びた・・・

残りの人類は生き残るために、新の大地「惑星エノク」を目指します。

主人公は先遣探索隊「アウトライダーズの一員で、

先にエノクへ降下し、開拓するつもりですが・・・

ここは楽園ではなく、致死する「アノマリー嵐」が暴威を振る地獄!

嵐で傷を負った主人公は冷凍睡眠に入って、

救援を待つことにしますが、

目覚めた時、この世界はすでに衰退したスラムと化します・・・

この地獄を生き抜くために、

もう一度、惑星エノクの謎に挑みます・・・

システム概要

本作の進行は基本「クエスト選択」式です。

クエストを受け、現地へ向かって目的を達成する。

メインクエストはそのまま進みますが、

ロビーで前のクエストを選べます。

サイドクエストは直接ゲーム内で受注できます。

戦闘は基本TPSで、射撃とカバーを意識する立ち回り。

そして、ハクスラのスキルシステムも導入します。

使用制限はクールダウンで、

これらを駆使して、より効率的に敵を倒します!

スキルなしでほぼ攻略できないので、

TPSの射撃戦だけでなく、アクションの感覚も必要です。

プレイヤーのクラスは4つあり、

其々違う特性とスキルを有します

クラス内のクラスポイントの振り方によって、

さらに細分化できます。

そしてアイテムクラフトもあり、

特性やオプションの追加も多彩です。

これにより、キャラごとの可能性が非常に大きくなります

いかに自分なりに最適なビルドを作り出すのも、

本作の醍醐味であります

そして、「世界ティア」のシステムがあり、

ティアが高いほど、敵のlvが高くなり、ドロップも豪華に。

敵を倒すことで、世界経験値を溜めて開放することができます・・・

が、全滅したら逆に経験値が減ります(;´∀`)

敵のLVは基本プレイヤーのLVによって変動しますので、

LVアップの意味が薄そう(;'∀')

また、ティアを上げることで、難易度は確実に変化します。

ティア7の場合、ソロで進むことすら難しくなります・・・

高ティアでプレイしたい場合、基本オンラインでするという、

開発の意図でしょう。

よって、本作のオンラインもデフォルトオンになり、

ランダムでだれか入ることが多いです。

ロビー画面で調整できまして、

こちらからランダム参加もできます。

が、進捗の違う世界に入ることもありますので、

正直まだ謎で怖いですねマッチングは・・・


TPSハクスラ

本作の最大の特徴でも言えるでしょう

TPSが基本で、戦略的な立ち回りはもちろんですが、

スキルによる、ハクスラ的大量殲滅も必要です!

射撃戦もスキル使用も大事なので、

戦闘の幅と深みも増します


マップありクエスト形式

ストーリーの進行は基本クエスト形式ですが

マップは一応「繋いで」います(*´ω`*)

一部のマップは、クエストなしでも訪れますが、

クエストを受注しないと入らないエリアが多いです。

「惑星探索」というストーリー背景があるのに、

自由に動けないのはなんだか残念ですね(-_-;)

オンライン比重大(ソロ難易度高め)

本作はソロより、オンラインの比重がかなり大きいと思います。

ソロは不可能ではないですが、初見で高難易度で進むには、

難易度かなり高い・・・二人でも厳しいです。

常に最大ティアで進みたいなら、

フルの3人PTがデフォルトの感じ

どうしてもソロでいきたいなら、

ティアを落す必要がありそうです(゜_゜>)

開発の意図としては、

どうしてもオンラインさせたいですね(;'∀')

オンラインの選択も全オープンがデフォルトだしね・・・



評価点
緊張感と爽快感

本作の敵は、例え弱い方でも火力は高い

集中攻撃を受けたら、即死する場面も結構あります。

上手くいくとき、大量な敵を倒す爽快感もありますが、

死と隣り合わす緊張感も常にあり、

TPS的の立ち回りを意識する必要があります。

緊張感と爽快感がいいバランスに構成されてます!

本作のTPSとハクスラの融合が成功したとも言えるでしょう!


広いビルド可能性

本作のビルドの幅は「非常に」広い!

各職のクラスポイントツリーの多さはもちろん、

スキルの選択も大事です

3つしか選択できない事が、逆に戦略性が出てきます。

クラフトも製作でなく、細かく強化することです

自身のクラスポイントの使用とスキル選択により、

最適のクラフトをする。

ビルドを組み立てる楽しさと飽きない変化が味わえます。

分かりやすい「目的」

ストーリーの構成はやや複雑ですが、

ゲームの目的は割とシンプル!

目的地へ行って敵を殲滅することが殆どw

脳筋に聞こえますが、

結果として、より戦闘とビルドに専念することができて、

楽しさもより直接的になっております。

複雑なストーリーを理解する余裕も出てくるかも?



不足点
システムの不安定とバグ

また出たよ!エラーとバグ・・・

体験版の時、すでに安定性が不安視されて、

正式版になっても、治るところもあれば、新しい問題も出てきます・・・

時々のエラー落ちはもちろん、新たに操作面のバグも・・

自分のデバステーターの場合、

時に回避とカバー不能の状況があって、

トリックスターのメンバーから、完全操作不能の報告も(゚Д゚;)

折角爽快感のあるゲーム性なのに、

常にバグとエラーの心配をしないといけないという、

極めて残念な結果ですね(´;ω;`)ウゥゥ


補足:

本作の「バグ」の中身は、コードよりネットの問題が大きいと思います。

幾つ報告を受けて考えると、

ネットの同期問題によって生じるものが多い。

正直、強制ネットサインインより、ローカルサーバーに変えるほうが、

よりスムーズになれるじゃないかな(゜-゜)


役割の意味が薄い

各クラスに「役割」が存在し、

タンク、アタッカー、サポーターなどの設定があります

・・・が、実際プレイしてみると、そこまで重要とは思わない

寧ろ、各々の殲滅力が大事で、

どのクラスでも敵殲滅第一になります(;'∀')

自分のタンクを例にすると、

高難易度では少し突出するだけでハチの巣なので

「タンク」という実感、正直薄いOTL

早めに敵の数を減らすことが身を守る一番の手立てであります。


強制オンライン?

前も言いましたが、高難易度で進みたい場合、

現状3人PTがデフォルトです。

ソロでゆっくり進みたいなら、

確かに世界ティアを落とせば行けますが、

ティアの成長ができなくなり、

逆に後半がつらくなります(゜-゜)

マッチングの条件も謎で、不安が残っています。

後に炎上しそうな予感も(;´・ω・)

オンライン推奨はいいですが、

このほぼ半強制的なやり方は

個人として、あまり好きではないですね(;´・ω・)

(自分はソロ派なので、ここは相性だと思います)


補足:

そして、現在のオンライン環境は正直かなり悪い

プレイ人数が多い一方、サーバーの性能が弱い・・・

頻繁に出るエラーもこれのせいだと考えています(゜_゜>)



お勧めできる人
・TPS / ハクスラ好き
・オンラインでわいわいプレイしたい
・自分だけのビルドを開発したい
・SF世界観を好む

お勧めできない人
・バグとエラーに耐性がない
・オンラインプレイが苦手
・オープンワールド的探索を期待


れた戦闘と幅広いビルドシステムで、ゲーム性の高さは申し分ない。

ですが、システムの不安定と操作異常系バグが際立ちます

これが自分の本作の現状のまとめでございます。

バグとエラーはアプデで何とかできると思いますが、

現時点ではあまり「快適」なプレイ環境ではないと思います。

修正後購入する選択肢もありますが、

オンラインの比重が大きいので、

過疎になるとそれもそれで問題です(*´Д`)

より本作を難しい境遇へ追い込みますね・・・

早急なシステム安定調整とバグ直し、

期待しております(`・ω・´)ゞ



[マグラムロード]レビュー:評価+感想[Maglam Lord Game Review]

今回紹介するゲームは「マグラムロード」です!

コンカツというパワーワードを打ち出し、

豪華声優陣も用意して

多数斬新な設定を持つ一作でございます!

それなりに話題も呼んだと思います!(?)

総合評価:53 / 100
ストーリー大筋

主人公は強すぎる「刃の魔王」であり、その強さのあまり、

世界の敵として倒せれ、眠らせました・・・

やっと目覚めた時!まさか世界がすっかり平和になり、

「魔王」も残り自身だけ、絶滅危惧種となりました(;'∀')

絶滅を回避するため、「政府」が主人公を保護し、

しかも!絶滅回避の為にコンカツも勧めております( ゚д゚)ハッ!

(目指せベッドイン!)

世界の敵だった恐ろしい魔王が、

現代でコンカツするドタバタ劇の始まりです!


システム概要

ゲーム自体はAVGパートとARPGパートで分かれており、

先ず、AVGパートの会話を見て、

そしてARPGの探索戦闘パートに突入します

進行はミッション(ゲーム内ではリクエスト)制であり、

リクエストを選択して進みます

メインもサブもこのリクエストの選択によって発生します。

メインのリクエストにはビックリマークがついてます。

探索と戦闘については、割と制限的です・・・

フィールド自体が小さい上で、種類も少ない。

そして、各フィ―ルドがさらにエリア(言わば部屋)に分かれて

より小さく感じます・・・

RPGの「探索」要素はそこまで強くない・・・

戦闘はエンカウントで、敵と接触したら戦闘突入

そこで2Dアクションに変わります!

□のコンボ攻撃とキャラのスキルで戦うことです・・・が

ほぼほぼ攻撃連打で勝てます(;'∀')

そして!主人公自体が武器であり、

それを製作、強化のも本作の肝の一つです

素材を集めて強力な武器を作ることも、大事な目的であります。

また、武器には「デコ」要素があり、

デコレーションによって、見た目だけでなく性能も変わります

ちなみに、戦闘中でゲージを溜めたら、

主人公の魔王を開放して無双することができます( ゚д゚)ハッ!

もはや必殺技扱いの魔王でございます(;´∀`)


そして「コンカツ」!ま~実際、難しく考えなくていいです・・・

仲間の好感度を上げて、デートに連れ出す事だけですね殆ど(゜_゜>)

好感度は選択肢、もしくはリクエストに連れて行けば上げますので、

難しいことは一切ありません!


RPGよりAVG

先でも述べましたが、本作はARPGより、AAVGの感じが強いです

AVGみたいに立ち絵を使う会話シーンが多く、

逆にRPGの探索はかなり限定的です

RPGの探索しながらストーリーを進むより、

ストーリーが中心で、探索や戦闘は補助という色合いが強い

宏大なマップで自由に動かしたいなら、

オフィシャルに騙されないでおこう(;´∀`)


「ほぼ」フルボイス

さすがAVGメインだけあって、ほぼすべてのセリフには音声あり!

一部の消化イベントにはありませんが、

基本メインもサイドもモブも音声があります・・・

寧ろフルボイスに全振り過ぎるを感じるほどです(;´∀`)

声優やキャラゲーが好きなら、

とっても嬉しい構成だと思います!

ちょっと残念なのは、その音声がない消化イベント、

まさか売りの「デート」にあるってことですね( ノД`)


主人公は武器!?

本作の面白い設定の一つ、なんと、主人公は武器!!!

基本、直接操作することはできません、

大体パートナーの操作になります。

その上に武器クラフトシステム

斬新すぎるやら、強引すぎるやら(;´∀`)

普段使えないとはいえ、実はゲージを溜めると、

「開放」することができます( ゚д゚)ハッ!

条件もあり時間も短いですが、その性能はまさに最強!

さすが魔王様ですね(;´∀`)

必殺の切り札になるのも、ある意味もっと主人公ぽっくなる?



評価点
単純明快

本作の要素は、どれも単純明快です。

探索、戦闘、クラフト、デート

種類は多いですが、どれも簡単で分かりやすい

短時間の間で理解がき、楽しむことができます!

簡単に作れて、そして簡単に戦う!

ストレスフリーであり、ストレス発散にもなれます(`・ω・´)b

複雑化しすぎる今の時代では、いい休憩かもしれませんね(*´ω`*)


斬新なる設定

今の時代のはやりを取り込みずつ、斬新な設定も!

主人公は武器!魔王ですが絶滅寸前!

そして子孫繁栄の為に婚活(最終目的は・・・)!

はやりを乗りながら、自分なりのひねりも見せて、

優れた設定だと思います

ストーリー展開もしっかりとこの設定に沿って、

脱線せずに進んでおります。

確かにベタな部分もありますが、

設定も含めて、ストーリー全体がいい!

といっても過言ではないでしょう~


高質なAVGパート

本作のAVGパートの演出は、非常に高質です!

フルボイスはもちろん、立ち絵もちゃんと動かせて、表情も豊です。

キャラも色んな好みに合わせて作っており、

需要を全面的にカバーできますw

このAVGパートの質と比重を見たら、

ギャルゲーに見えるのも仕方ないほどですねw



不足点
踏み込みが浅い!

全体的な作りを指します・・・

正直、割と重大です。

単純明快はいいですが、

各要素のできることはどれも少なくて浅い

全て口で説明すると相当!長くなりますので、

とりあえず後にまとめて載せますOTL

簡単に理解できて、そして楽しめる反面

飽きが来るのも非常に速い

しかも、この問題は「全て」の要素にあります・・・

ゲームとしての完成度は、

AVGパート以外決して高くないと言えるのでしょう・・・

特にストーリーの演出、イベントCGすらありませんOTL

あるのはデート関連で各キャラ一枚だけみたい


一製作者の端くれとして推測すると、

おそらくフルボイスに資金を突っ込みすぎて

他の部分は削るほかない状況になるのでしょう・・・( ;∀;)

それに強気な値段設定もあり、

フルプライズで購入することは、正直お勧めできないと思います・・・


戦闘面:

・コンボはありますが確認しにくい

・ほぼ攻撃連打で行けます

・各キャラの動きは流用

・敵の種類はかなり少ない


探索面:

・エリアが小さい

・エリアが小さい上でさらに区切ります

・エリア種類が少ない、流用も・・・

・キャラを動かせる場面が少ない


クラフト面:

・所要素材は多い方で、作業が必要

・武器のモデリングが貧弱

・デコ種類は多いが、性能的に使えないものが多い


ストーリー面:

・イベントCGすらない!

・コンカツはほぼ好感度上げとデートだけ

・好感度によるストーリー変化が非常に少ない


等々・・・OTL



強い作業感

これも、作りが浅いによる問題です。

やることは繰り返しになりますので、

中盤から作業感がどんどん強くなります。

クラフトは大量な素材がいるし、

コンカツも好感度あげ作業とデートだけ・・・

結構早い段階で「作業」パートにはいります。

ストーリーの設定と展開でつなぎとめる!感じが強いですね

作業が苦手で飽きやすい方にとって、

非常に不向きなつくりでございます。




お勧めできる人
・声優 / ギャルゲーが好き
・複雑な物が苦手
・気になるキャラがいます!

お勧めできない人
・RPGみたいな探索を期待する
・作業ゲームが苦手
・飽きやすい

新かつ単純で、ストレスフリーで楽しめますが、

各要素に深みがなく、豪華なミニゲーム

これが自分の本作に対するまとめた感想です。

フルプライズの値段設定と相まって、

さらにコストパフォーマンスが悪くなります・・・

設定が斬新であり、これをベースに色々面白くできると思うこそ、

より残念に思います

ま~飽きやすいとはいえ、単純による楽しさがあり、

時々のストレス発散に適切なゲームだと思います。

値段設定と立ち位置を少し低くすれば、

より高い評価が得られるのでしょう!



[エンパイア・オブ・シン日本語版]ゲームレビュー:評価+感想[Empire of Sin Game Review]

 

今回紹介するゲームは「エンパイア・オブ・シン」のPS4日本語版です!
海外では2020年12月で発売しており、
今回は日本語訳を追加して2021/02/25で発売しております。
リアルタイムとターン制SLGの合体で、
海外の話題作となっております。
今回はPS4日本語版の内容について紹介していきます!

総合評価:63 / 100
ストーリー大筋

ゲームの舞台は禁酒法時代(1920~1933)のシカゴで、

14人のボスの中で一人を選び、自身の犯罪帝国を築き、

シカゴを制覇する物語です。

ボスには其々のストーリーもありますが、

頂点を目指す」事は共通であり、

どのキャラを選んでも変わらない目標であります。

自分の分身を選び、金と欲望の暗黒街で成り上がろう!


システム概要

進行は基本、「経営」と「戦闘」を大きく分けています。。

先ず戦闘によって、建物を入手し「施設」を建てます

そして経営によって利益を生み、

さらに戦力増強という流れとなります。

経営パートはいわば「リアルタイムSLG」です。

何もしなくても時間は進み、状況がどんどん変わります

「建設」だけでなく、収入に関しても非常に細かく設定されており、

適切なアップグレードと建設計画も必要です。

また、リアルタイムで常に競合相手に狙われますので、

これらの建物を守ることも考えないといけません。

外交もありまして、競合相手との駆け引きも大事です。

戦うだけでなく、ビジネス提携もありまして、

これも経営戦略の一環となります。

そしてゲーム内にミッションも用意されていて、

「少し」程度の道しるべやストーリーになります。

共通のもあれば、ボスごと専用のもあります。


戦闘になると、「ターン制SLG」となります。

特筆すべきなのは「カバー」という概念です。

敵と障害物の位置を意識して移動すれば、

被弾も一気に少なくなります(敵も同じ)

コマンド式ですが、戦略に関してはSTGに似てて、

非常に味がある構成であります。


そして、戦闘に必要な構成員を雇わらないといけないし、

装備も必要です。

これらすべて「金」が必要で、経営パートに返ることになります。

金力と暴力まさに一体両面!

システム面でも「犯罪」に帰結する作りでございます。


リアルタイム+ターン

先ほども紹介しましたが、本作は「ターン」と「リアルタイム」

が共存する戦略ゲームです。

今でも珍しくて、一気に二種のプレイを楽しめる異色なつくり。

どちらのパートも大事なので、

2種類の戦略モードをともに楽しめる一作でございます。


硬派な経営システム

建てれる施設の種類こそ少ないものの、ステータスは非常に細かい。

適当に進むと、逆に赤字になることも・・・OTL

初見の序盤は特にこの状況になりやすいと思います(;'∀')。

急がずに、各ステータスを良く理解し経営に臨むことが、

利益を得る近道でございます。

でも、あまりにもの緻密さで、

10時間以上プレイしても解明しきれない現実もあります(;'∀')

まさしくSLG上級者向けの硬派システムでございます!


街並みの再現と探索

ゲーム自体はSLGですが、

なんと、RPG風みたいな移動と探索もできます!(ノ・ω・)ノ

あの時代の街並みも良く再現しており、

散歩に行って風景を楽しめることも可能!

そして、街の中になんと「物資」も隠れておりまして、

少しの探索気分にもなれます(*´ω`*)

ただ、こうしてる間にも時間が過ぎてゆくことは、

くれぐれもご注意を。



評価点
風情のある世界観

良く考証して作り上げた街並みはもちろん、

ゲームプレイ自体も「犯罪」にしっかりと合致して、

各ボスの成り上がりストーリーと合わせ、

プレイする自体は、「クライム映画」の主人公をなりきる感じになります。

そして一貫したジャズ風BGMもさらに味を深まる

まさに最高な雰囲気の犯罪ゲームかも?


要素テンコ盛り

このゲーム、大量な「模擬戦略」要素が詰め込んでいます

リアルタイムの経営とターン制の戦闘で大きく分ける上で、

細かいステータスも用意されております。

全てのステータスを理解し、それに応じる戦略を立てることで、

やっと「美しく」攻略できます。

SLGとしての完成度が非常に高く、

得意なプレイヤーにとって、腕が鳴る一作だと思います


帝国を築く中毒性

本作の難易度は意外に高く、

帝国を成長させることは割と難しい。

だから、軌道に乗って順調に成長することができたら、

「もっと」欲しいという願望がさらに湧いてきます

街が自分の色に染まって、収入も増えることを見て、

その達成感は半端ない

人の心をくすぐるのも上手い本作ですね(*´ω`*)


人間模様を描くミニドラマ

本作の登場キャラは、相対関係が存在しております

しかも雇用と行動により、リアルタイムで変化します。

独自のミッションを持つキャラもあり、

それをこなすことにつれて、よりキャラを理解することができます。

独自な人間模様が生じ、

暗黒街の夜を彩ります


STG風戦闘と多彩な銃器

STGではないですが、本作は銃器に結構力を入れております

種類が多く、モデリングもしっかりしています

リアルに存在した銃器もあって、

音も細かく仕上げています。

そして、カバーの導入により、

ターン制でありながら、不思議にもリアルさを感じます

STGが苦手な方にとって、

本作を利用して「雰囲気」を体験することも可能だと思います!



不足点
多すぎる情報量

本作はやるべきことが多く、しかもステータスも細かい。

確かに最初の時チュートリアルはありますが、

そこはできることの「最低限」の紹介で、

決して詳しいとは言えません・・・

ゲームの仕様を全部理解することは、

正直至難の技とも言えます(;´・ω・)

自分は何も調べない状態で10時間以上プレイしても、

解明しきれないほどです。

結局ネットで調べて、

時間をかけて読むことでやっと理解出来るという始末・・・

情報量に対する説明はあまりにも少ない現状です



テンポの遅さと繰り返し作業

ゲーム内でやることは多くだけでなく、

繰り返す作業も多い

縄張りの拡張と防衛の「戦闘」は、まさに代表の一つです。

ローディング時間も長く

テンポは決して良くない・・・

しかも!トロコンするにはなんと全員クリアする必要がある( ゚д゚)ハッ!

どんなに面白くても、14周はさすがに辛いでしょう・・・

トロフィーの設定もやり過ぎ感が強い一作です


エラーはひどい方

そんなに重いゲームには見えないが、

エラーは割とひどい方です・・・

しかもアプリ終了だけに留まらず、

なんと本体をフリーズさせることも・・・

PS4を再起動する必要もあり、さらにストレスがまします。

バグもそこそこあり、

記録に残っていないがセーブデータを壊すものも・・・

どうやら、多すぎるキャラクターの各自の挙動の計算が、

メモリを大幅に圧迫するらしい(゜_゜>)

原因はどうあれ、このエラーの頻度と酷さは

決して快適なプレイ環境ではないと思います。


補足:セーフデータ破壊バグ

ここで少し状況を説明します・・・

このバグの発生条件は、他勢力の金がマイナスにることで発生!

どうやら開発はマイナスを想定したなくて、

マイナスになると逆に高速無限増加になります・・・

こうなるとデータ自体が破壊されて、進行不能になります。

他勢力と交易する場合、

金をとり過ぎないよう、注意しましょう~



お勧めできる人
・戦略/経営ゲームが得意
・近代歴史と犯罪物が好き
・一風変わった銃器戦闘を味わいたい

お勧めできない人
・SLG初心者
・作業ゲームが苦手
・もうエラーはいや!!!

SLGとしての完成度が高く、雰囲気と没入感も最高ですが、説明不足とエラーバグに殺された悲しい一作。

リアルタイムとターン制SLGをうまく合体させ、

そして考証をベースに作り上げた世界観

「ゲーム」としての完成度は高いと思います・・・が、

細かすぎる設定による複雑さは、

SLG初心者にとって決してやさしくない(説明のなさも問題)

エラーとバグが多発する環境を加えて、

本作の魅力を大きく削ぐことになります。

今後のアップデートの様子を見て、

そして自分のSLG愛と相談してから購入する方がよいのでしょう!





[サイバーパンク2077]全アイコニック武器43+1種類入手方法まとめ[Cyberpunk 2077 All Iconic Weapons]



今回はサイバーパンク2077の全てのアイコニック武器の入手方法を
一本にまとめて紹介します!
性能紹介がなく、入手方法だけフォーカスします。
目当ての武器を探すには役に立ちます(`・ω・´)b。
全部43+1種類で、
武器ジャンル→アイコニック名アルファベット順で紹介します。
アイコニック武器を探す時、是非ご利用くださいね(∩´∀`)∩

また、ブログ版は基本動画版の追加説明になっております。
各武器の位置画像も貼りたいですが、
ブログの仕様によって、40枚も超える画像を張るとおかしくなりますので、
割愛しますOTL
確実な場所を確認したい場合、
是非動画を参照してください!
取得ルートもお見せしますよ(`・ω・´)b

ハンドガン ケンシン APPARITION

メインをある程度進み(自分はエブリン線をクリア後)、

フランクから電話。フランクを「対処」後、銃を回収

(コーポ限定)


また、プロローグでフランクとの会話選択肢をすべて選択した場合、

ここで平和的に解決もできます。

その場合フランクは銃を放棄しますので、

そこから回収も可能です

オーバーチュア ARCHANGEL

メインの終盤、サイド「銀腕の男」が発生

このジョブラインを全クリアし、ケリーから入手


イベント中銃の表示はないが、

回収において特に問題ありません。

JKE-X2 ケンシン CHAOS or
DR5 ノヴァ DOOM DOOM

これはすこしややこしいです。

先ず取得条件を確認しましょう

CHAOS条件:ロイスの死体から入手

DOOMDOOM条件:ロイスとダムダムの生存

同時入手は不可

また、直接殴り込みでダムダムを登場させずにしても、

同時入手は無理です。

ロイスとダムダムの[新たな苦しみ]での登場は、

セットになっております。

また、[新たな苦しみ]でダムダムを倒すタイミングは、

ナンシーとの会話後限定になります。

入り口の時点ならドロップしません


お勧めルート:メイン[回収]でミリテクを連絡し、メイルストロームに寝返る

最終エリアでロイスを見殺し→CHAOSの回収

最終エリアでロイスを救助→終盤[新たな苦しみ]でDOOMDOOM

(ダムダムの護衛も忘れずに)

RT-46 ブーリャ COMRADE'S HAMMER
サントドミンゴ[アロヨ]の組織犯罪の敵からドロップ

オーバーチュア CRASH

メインをある程度進み(自分はゴーストタウン線をクリア後)、

電話で「権力との闘い」が発生。そこから[狩り]→川を辿れをクリア

最後リバーからもらえます。(敵意がある選択肢を避けよう)


よほどの選択ミスがない限り、

取れないことはないと思います

M-10AF レキシントン DYINGNIGHT
始めて自室に戻った後発生するサイド「銃」をクリア
HJKE-11 ユキムラ GENJIROH

①メイン安全策で、ジョニーがアダムについて話し出すエレベーターの右の一室

ジョブクリア後も回収可能(ジョブ開始前は出現しない)

②この地図上にあるアラサカの別荘(?)の2階にある

侵入するのイは足のサイバーウェアが必要


計2本あります。

リバティ KONGOU

メイン[強奪]で、ヨリノブのベッドの横にあります

(クリア後条件付きで回収可能)

ヌエ LA CHINGONA DORADA

メイン[強奪]で、遺体を家族の元に送ると選択。

後にママウェルズから電話があり、[英雄たち]が発生

それをクリアし、24時間を待って祭壇で回収します

オマハ LIZZIE

メイン[機械仕掛けの愛]で、ジュディの作業場の近くで回収

クリア後も回収可能。ジョブの前は出現しません。


また、最大レアリティはエピックという、

珍しい武器です・・・

マロリアン・アームズ 3516
終盤サイド[銀腕の男]の最後でイベントで回収
リバティ PLAN B
動画の地図を参考に、デクスの死体から回収
近くにはサイドジョブがあります。
リバティ PRIDE

エンディングをローグルートで、ラスボス戦後回収

後は太陽でクリアしてナイトシティへ戻れば、バックパックに居ます。


どうやら攻略中回収しなくてももらえます?

(死神ルートで回収確認)

ステータスはクリア後で得たものに依存します。

必ず拾った物と同じという保証がない・・・

そして、何回も取得できます(;'∀')

スキッピー

ヘイウッド[ビスタ・デル・レイ]にあるサイドジョブマーク(動画に参照)で回収可能

最後の最後の選択肢で返還拒否すれば正式所持可能(長いジョブです)


返還に同意し、返還しなくても使えますが・・・

この武器は武器庫の飾り武器であり、

飾りたい場合やっぱ返還を拒否し、

悪い使用者になるしかありません・・・

例え複製バグを利用しても、

手持ちの物は「悪い使用者」のままです。


ライフル
D5 サイドワインダー DIVIDED WE STAND

サイド[闘技場の愛]で優勝(選択肢は動画参照)

若しくは皆殺し・・・


皆殺しの方がはるかに簡単ですが、後気味悪い・・・

また、依頼の進行の仕方によって、

(シックス・ストリートと敵対)

平和的にジョブをこなすことができなくなる可能性もあります。

M251S アイアス MORON LABE
パシフィカ[西ウインド・エステート]の組織犯罪の敵からドロップ
D5 コパーヘッド PSALM 11:6

ワトソン[ノースサイド]の組織犯罪の敵からドロップ

ドロップしない時もあるので事前にセーブ!(バグ)

M-179E アキレス WIDOW MAKER

メイン[ゴーストタウン]でパナムの敵討ちに同意し、

ナッシュの死体から回収。


ここで倒さなくても、後のジョブでも登場する報告あり・・・

が、ここで倒すことが一番確実だと思います。

極めて強力な武器なので、

早めの回収もメリットです。

ネコマタ BREAKTHROUGH
サントドミンゴ[ランチョ・コロナド]の組織犯罪の敵からドロップ
SPT32 グラード O'FIVE

サイド[アロヨの王者]で、高額ベットを選択し、

対決と乱戦共に勝利後回収

SPT32 グラード OVERWATCH
パナムのジョブラインサイド[嵐の乗り手]のクリア報酬
ショットガン L-69 ズオ BA XING CHONG

一度メインをクリア後、船エプニケにある倉庫の中に

(銀腕の男の船、動画の地図に参照)


クリアしなくても部屋に入ることもできますが、

肝心のアイコニック武器の箱はロックされます

回収するには、一度クリアすることが必須です

カーネイジ MOX

ジュディのジョブラインを完成(ジュディの意見すべて従う)。

最後のジョブ[ピラミッド・ソング]完了後、ジュディの自室で出現


双魚宮でマイコの方法で進むことは代表的なNGの一つです。

とりあえず、ジュディを全肯定でいきましょう。

DB-4 イグラ SOVEREIGN
ウェストブルック[ジャパンタウン]の組織犯罪の敵からドロップ
M2038 タクティシャン THE HEADSMAN
ウェストブルック[ノース・オーク]の組織犯罪の敵からドロップ
サブマシンガン DS1 パルサー BUZZSAW
ワトソン[ノースサイド]の組織犯罪の敵からドロップ
M221 サラトガ FENRIR
サイド[破戒僧](動画の地図に参照)の救出対象の近く
M221 サラトガ PROBLEM SOLVER

パナムのジョブラインサイド[嵐の乗り手]のレイスのキャンプ

入り口の近くにいる敵(レイスのボス)が所持

クリア後回収不可


特殊能力の表記はないが、

弾の装填数が普通より多い・・・だけ!

試作型シンゲン MK.V

メイン[もっとスリルを]の工場の敷地内にあるコンテナにあります。

クリア後回収可


回収する時点ですでにレジェンダリー

LV50での回収をお勧め。


G-58 ディアン YINGLONG
ヘイウッド[ウェルスプリング]の組織犯罪の敵からドロップ
近距離 世話人のシャベル

エンディングをローグルートで、AV墜落後、

ローグの近くに居ます。太陽でクリア後入手

(が、LV1まで弱体化されます)


PRIDEと同じ仕様で入手しますので、

攻略中回収しなくてももらえるかも?

そして同じく何本ももらえますw

カクテルスティック

メイン[機械仕掛けの愛]のクラウドVIPエリアの控室

エヴリンのコートの近くにある(イベント後回収不可)


特殊能力の記述はないが、

「基本性能」が高い刀です。

ヌママムシ

メイン[狭間]のフィンガーズの寝室のベッドの上

一度出たら回収不可

ゴールドメッキのバット

サイド[新たな苦しみ]のデニーとヘンリーの喧嘩後、

デニーのプールで回収。イベント後回収可

尽忠丸
メイン[安全策]ボス戦後、ボスからドロップ(イベント後回収不可)
悟り

メイン[強奪]で、Tバグの死亡イベント後、

脱出せず屋上へ行って、そこに止まるAVの中にいます

(クリア後条件付きで回収可能)

メス

メイン[ゴーストタウン]起動後、

近くにいるNPCから[ビッグ・イン・ジャパン]を受注

クリア報酬として入手


ゴーストタウンを始まらない限り、

ジョブNPCとの会話もできません。

スティンガー

パナムライン[嵐の乗り手]後、キャンプの近くのサイドジョブマークへ行き

そこでサイド[彼方へ]をクリアし、報酬として入手

クリアせずパナムラインを進むと消えます


時間が経つと消える説もありますが・・・

とにかく早めにクリアしましょう。

ティンカーベル

メインをある程度進み(自分はゴーストタウン線をクリア後)、

電話で「権力との闘い」が発生。そこから[狩り]で、

殺人者の倉庫ではなく家の隠し部屋から回収

クリア後回収不可

爪とぎ

ジュディライン[双魚宮]の最後の幹部が集まった部屋。

戦闘後にて回収

訳あり武器 オーバーチュア AMNESTY

エンディングをパナムルートに。そこで[共に生きよう]にて、

前夜祭の場でキャシディと話し、射的を勝利したらもらえます

クリア後で消失


取得難易度が高く、性能も弱い、クリア後消失

何のためにあったんだろう・・・?

HJSH-18 マサムネ PREJUDICE

エンディングをローグルートに。アラサカへ行く前に拾えます

クリア後消失


めっちゃ強いです正直。しかも格好いい。

所持できないのが本当に口惜しい

ジョン・マラコック卿

メイン[回収]で始終スタウトの味方でいれば、後のサイドクエストで回収

PC版限定大人の玩具(規制のため前半のイベントだけ・・・)


PC版じゃない場合、無視していいよ。